【超基本!】一手損角換わりの序盤定跡と特徴

kihon-ittezonkakugawari

将棋の数ある戦法の中から代表的な戦法の序盤の定跡と特徴を紹介します。

今回は一手損角換わりです。

後手でありながら手損してしまうのは駒組みが遅れるので従来は考えられない手でしたが、「手損が逆に得になるかも」というのが現代将棋の感覚です。そんな一手損角換わりをサクッと学んでいきましょー! 「【超基本!】一手損角換わりの序盤定跡と特徴」の続きを読む…