「禁断のオッサン流振り飛車破り」がめっちゃ使える!

book-ossan

最近新しい将棋の本を買いました。まぁ、いわゆる定跡書というやつです。

「禁断のオッサン流振り飛車破り」という本なのですが、タイトルがもう面白すぎます。書店で思わず「ちょ、ふざけてんじゃないのww」って言ってしまいましたから。

今回はこの本の紹介と僕の感想・評価を紹介します。 「「禁断のオッサン流振り飛車破り」がめっちゃ使える!」の続きを読む…

『横歩取り超急戦のすべて』の評価と感想

book-yokohutori-kyuusen

数ある将棋の戦法の中でもハメ手定跡が満載の横歩取り超急戦

知識の差だけで勝負が決まってしまうこともある戦型で、格上相手に一発入れることもできるのが魅力ですよね。

横歩取り△4五角戦法にボコボコにされたのは僕だけじゃないはず!

そんな横歩取り超急戦を解説している『横歩取り超急戦のすべて』の評価と感想を紹介します。 「『横歩取り超急戦のすべて』の評価と感想」の続きを読む…

『奇襲研究所~嬉野流編~』の評価と感想

book-uresinoryuu

前回の記事でも書いていますが、『奇襲研究所~嬉野流編~』という本を買いました。

奇襲とありますが、嬉野流は変態戦法だと個人的に思っています。だってねぇ、初手▲6八銀として次に▲7九角って・・・

引きこもり角ですよ、使いづらいですって普通。

そんな自ら角をニートにしちゃう戦法を紹介した本の評価と感想を紹介します。 「『奇襲研究所~嬉野流編~』の評価と感想」の続きを読む…

「わかる!勝てる!!現代中飛車」の感想と評価

先日、本屋さんをうろついていたら、新しい中飛車の本を見つけました。

その本とは、「わかる!勝てる!!現代中飛車」です。

わかる! 勝てる! ! 現代中飛車 (マイナビ将棋BOOKS)

大平 武洋さんが書かれた本なのですが、巻末の著者紹介を見てビックリ!
実はこの方居飛車党なんですーー! 「「わかる!勝てる!!現代中飛車」の感想と評価」の続きを読む…