効率の良い序盤の勉強と戦略について考えてみた

a0001_015575

「定跡なんて覚えるの面倒だ!」

「なんとか少なくて済む方法はないのーー?」

 

と、思ったことはありませんか?

将棋の定跡は膨大ですからね、覚えるとなると大変です。

しかも現代将棋は昔に比べ序盤の知識が重要視されるようになっており、ほんのちょっとの知識の差がそのまま勝敗に直結することが少なくありません。 「効率の良い序盤の勉強と戦略について考えてみた」の続きを読む…

角換わり棒銀受け方!対策できてる?

2015-05-22b

角換わりの王道と言えば相腰掛銀の将棋ですが、アマチュアでは棒銀に遭遇することのほうが多いのではないでしょうか?

銀を飛車先にズンズンと繰り出していく攻めはわかりやすいですし、攻めが決まったときの爽快感は気持ちいいものです。

しかし、棒銀の攻めをうまく受けられずに攻め潰されてしまう側としては楽しくないですよね。

というわけで今回はそうならないよう、角換わり棒銀の受け方、対策法を紹介します。 「角換わり棒銀受け方!対策できてる?」の続きを読む…

角換わり棒銀の対策に対抗してみた

2015-05-19b

自戦記第6回

今回は角換わり棒銀の将棋です。

僕が後手だったのですが、先手が3手目に角を交換したので先後が逆になった角換わりになりました。

角換わりの将棋は腰掛け銀がメジャーですが、そこまで定跡の知識がない僕はとりあえず知ってる棒銀戦法で挑むことに。

よくわかる角換わり」を中途半端に棒銀の章だけ読んだからね。いける、いけるぜーー! 「角換わり棒銀の対策に対抗してみた」の続きを読む…

定跡では有利な局面でも勝ちきるのは難しい

オランウータン

定跡本などでよく「先手有利」という局面ありますよね。

これ、プロレベルでは確かにそうかもしれませんが、アマチュア同士ではまだまだ難しいという場合が多いかと思います。

そもそも将棋の有利なんてたった一手間違えただけでぶち壊しになるばかりか、それが原因で負けてしまうことだってあります。 「定跡では有利な局面でも勝ちきるのは難しい」の続きを読む…

角交換四間飛車対策で4七銀型に組むときの注意点

角交換四間飛車対策法

角交換四間飛車の対策として有力な▲4七銀型
攻めにも守りにも万能な構えなので、うまく組めれば五角以上に戦うことが可能です。

ただ、組むまでに気をつけなきゃいけない点があり、うっかりすると不利になってしまうことがあります。

今回はそんな事態にならないよう、▲4七銀型に組む際の注意点を紹介します! 「角交換四間飛車対策で4七銀型に組むときの注意点」の続きを読む…

【角交換四間飛車対策】逆棒銀は▲4七銀型で受ける

角交換四間飛車対策法

角交換四間飛車の代表的な攻め筋でもある逆棒銀。

前回は桂馬を使って受ける対策法を紹介しましたが、今回は銀で受ける「▲4七銀型」を紹介します。

こちらも有力な対策法なので、角交換四間飛車に手を焼いてる人は是非ともマスターしておきましょう。 「【角交換四間飛車対策】逆棒銀は▲4七銀型で受ける」の続きを読む…

【角交換四間飛車対策】逆棒銀の簡単な受け方

角交換四間飛車対策法

角交換四間飛車が猛威を振るっていますね。最近遭遇することが多くなりました。

ちゃんと対策していますか?

この戦法は振り飛車側が隙あらば一気に攻めてくるので、序盤のちょっとした不備がそのまま負けにつながることが少なくありません。

僕も実際、序盤から一気に攻められてボロクソに負かされた経験があります。ざけんな。⇒ボロクソに負けた将棋(自戦記)
「【角交換四間飛車対策】逆棒銀の簡単な受け方」の続きを読む…

角交換四間飛車の攻め方!逆棒銀で2筋逆襲

kakukoukan-sikenbisya

プロアマ問わず流行中の「角交換四間飛車」。

駒組みの手順や攻め筋のわかりやすさ、そして穴熊に組まれにくいというアマチュアフレンドリーな戦法でもあります。

今回はこの角交換四間飛車の狙い筋の1つでもある「逆棒銀」という攻め方を紹介します。 「角交換四間飛車の攻め方!逆棒銀で2筋逆襲」の続きを読む…

先手角交換四間飛車にあっさり負けた。「くそー!」

kakukoukan-sikenbisya

自戦記第5回。

先手角交換四間飛車戦です。

石田直裕さんの「角交換四間飛車破り 必勝ガイド」という角交換四間飛車の対策本を持ってはいるのですが、序章を読んだだけで続きはほとんど読んでいません(苦笑)

なので対策法に関してはイマイチ把握していないのが現状です。全然必勝じゃねぇ。 「先手角交換四間飛車にあっさり負けた。「くそー!」」の続きを読む…