奇襲戦法など

奇襲戦法など

最強の戦法はアヒル!?どんな戦法なの?

「最強の将棋の戦法ってなんだろう?」 将棋を指したこのある人なら一度は考えたことあるのではないでしょうか? 最強というからにはどんな相手にも勝てるということ。ある意味将棋を終わらせかねないかもしれませんが、気になるのは事実です。...
奇襲戦法など

筋違い角対策は大丈夫?序盤の指し方を紹介します!

3手目に角交換して次に▲4五角とする筋違い角戦法。 後手で2手目△3四歩とする人は避けて通ることのできない戦法です。居飛車党なら△8四歩で避ける事が出来ますが、振り飛車党は常に誘導される可能性があるので対策必須でしょう。 今回は...
嬉野流

対策ゼロで嬉野流に初挑戦してみた結果【棋譜あり】

自戦記第8回。 今回はあの話題の戦法、嬉野流が相手です。 嬉野流を相手にするのは今回が初めて。対策という対策は用意してなかったので序盤悪くなってしまいましたが、何とか逆転勝利できた将棋です。 今後また相手にする機会があると...
奇襲戦法など

奇襲戦法への対策!出くわしたらどう指せばいい?

将棋を指しててまったくわけのわからない指し方に出くわしたことないですか? そう、いわゆる奇襲戦法ってやつです。 面食らってしまい何も出来ずにボロボロに負けてしまう経験は誰しもあることでしょう。 今回はこの奇襲戦法に遭遇した...
嬉野流

『奇襲研究所~嬉野流編~』の評価と感想

前回の記事でも書いていますが、『奇襲研究所~嬉野流編~』という本を買いました。 奇襲とありますが、嬉野流は変態戦法だと個人的に思っています。だってねぇ、初手▲6八銀として次に▲7九角って・・・ 引きこもり角ですよ、使いづらいです...
嬉野流

嬉野流戦法とは?対策は△8四歩か三間飛車で

最近、新しい将棋の本を購入しました。 「奇襲研究所 嬉野流編」という本です。 タイトルからある程度予想できると思いますが、嬉野流という奇襲戦法を紹介した本です。この戦法面白いです。 今回はこの嬉野流という戦法についての簡単...
タイトルとURLをコピーしました