2016-05

横歩取り

横歩取り△2三歩型との実戦!定跡は飛車切りで先手良し!?

自戦記第18回。 今回は横歩取りの将棋です。しかもプロ間ではほぼ絶滅危惧種な横歩取り△2三歩型との対決です。 横歩取り△2三歩型は先手良しの結論が出ているのですが、それは定跡を知っていればというのが前提です。知らなければ後手の研...
石田流三間飛車

4手目3二飛戦法に遭遇!角交換すればよくね?

自戦記第17回。 今回は4手目△3二飛戦法が相手です。 石田流と言えば先手番指すのが普通ですが、後手番でその石田流を目指すのがこの4手目3二飛戦法です。 僕は普段石田流を相手にすることはあまりありません。なので対策の優先度...
横歩取り

横歩取り△4五角の実戦!△2八歩とせずに角打ちだと!?

自戦記第16回。 今回は横歩取り超急戦。△4五角戦法が相手です。 横歩取りは定跡をしっかり勉強していないとすぐぶっ飛ばされる戦法なのでちょっと怖いですよね。 特にこの△4五角戦法は後手がガンガン攻めてくるので、先手が対応を...
横歩取り

【横歩取り△4五角対策】△2八歩を打たずに△4五角としたら?

横歩取り△4五角戦法の対策を紹介します。 今回は後手が△2八歩を打たずに直接△4五角と打ってきた場合です。 △4五角と打つ前に△2八歩と打つのが横歩取り△4五角戦法の基本定跡で、直接△4五角と打つのは先手良しです。 しかし...
上達法

定跡とは?初心者はどう覚えるべき?

将棋には様々な定跡があります。 定跡とは一言で言うと、「序盤の指し方のナビゲーション」です。 今回はこの定跡と初心者が覚えるべき定跡について説明します。
自戦記

角換わり腰掛け銀△6四角型。玉頭攻め炸裂!

自戦記第15回。 戦型は角換わり腰掛け銀△6四角型です。 角換わり腰掛け銀は定跡が複雑で指しこなすのが難しいですが、この△6四角型は決まった形に誘導しやすいのでアマチュア向きの戦法だと思います。 って、最近買った「最強アマ...
タイトルとURLをコピーしました